teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


白い花の咲く頃。

 投稿者:S.Kikuti  投稿日:2018年 5月 5日(土)21時59分41秒
編集済
  4月の初旬、カンさんの家の庭は 白い花が次々と咲くのだそうで その花々の様子がカンタナ日記にのっていました。実際に見ると見事だろうな~、と想像しながら眺めました。

我が家の庭にも 今 白い花が咲いています。 といっても ミカンの木の花です。夏ミカンと温州ミカンの木が 1本づつ。 夏ミカンの木は 大きくなりすぎて 脚立に乗らないと収穫できない。脚立に乗るのがだんだん怖くなってきて 今冬 植木屋に半分に切ってもらった。 そのせいか 今年はたくさんの花を付けた。 しかも 香りがいい。 昨日の強風で花びらが白い絨毯のようになってこれもなかなか。

もうじき、レモンの花も咲きそう! 去年は10個ほどしか収穫できなかったが、今年はどうか?レモンは筆か、綿棒を使って受粉してやらないと 実を付けてくれない。 やっかいな代物ですが 大きくなった実を眺めるのは 気分が良くて 頑張っている。

ブルーベリーの花も今が盛り。 なかなかかわいい花なのですが できた実をつまんだら「ぺっ!」になってしまった。ブルーベリーにもいろんな種類があるらしく うちのは ぺっ!の類らしい。

こうしてみると、我が家には実のなる木しかない。(花だけの木もあったが、全部切ってしまった。)
花も楽しめて、しかも実がなるは 最高だが、柿のように地味な花もあるしね~。

少子化傾向が止まらない と 新聞記事。 当たり前だと 思う。子育てのしやすい条件がまるで整っていない。ほとんど親の努力にゆだねられている。ヘルシンキで、当地の国籍をとった日本人のガイドの話を聞いてびっくり!。教育費・医療費がタダなのは当たり前。消費税の高いフインランドなのに 子供服・おむつなど 子どものものは無税。交通違反料金すら子供の数が多いほど安くなるんだそうです。父親にも育休の義務があるそうで 全員がそうだから 出世にも影響しない。
少子化を止めるいろんな策がこうじられて いるようです。

意識の低さはどうよ!
セクハラ問題に関する大臣・国会議員の発言です。 何が女性の活躍だ!。“こんなひとたち”が国を動かしているのです。何だか恥ずかしい。
 
 

暑い春。

 投稿者:S.Kikuti  投稿日:2018年 5月 1日(火)21時56分9秒
編集済
  関東では、4月は25度を超える日が9日もあったとか? 今日も外はかなり暑かった。

桜もそうですが、春は様々な花が咲き乱れる季節。 夕方のニュースで あちこちの花だよりを見るのが楽しみの一つですが 今年は、藤も つつじも、芝桜も ネモフイラまで 咲き急いでいる感じ。

県道や 市道わきのつつじの植え込みが一斉に咲きだすさまは 運転していても気分のいいものですが、今年はあっという間に 終わってしまった。 映像で見るネモフイラの丘も 何時もより 地肌が見えている。 カメラマンはいつも素敵に写すのに。

あっという間に 暑い夏が訪れそうです。

我が家の亭主
4月21日に、やっと自宅に戻りました。 自力歩行は無理でしょう!と、1月の17日に救急車で運ばれた病院を退院させられました(ここは急性期が過ぎると退院させられます。患者の希望は、ほぼ無理)。そこからは,施設を進められたが、リハビリ病院を選択して転院。そこの理学療法士がうまく 車いす移動・歩行器移動・杖での移動 と、2か月の間に何とか自力歩行にまでこぎつけました。それから1か月 リハビリ施設でお世話になり自宅へ。 リハビリを試してみて正解でした。

当然自宅に戻っても、デイサービスや、リハビリ施設に通っています。
このリハビリ施設、昼間は介護リハビリですが、土・日と夜は一般も受付。 ここのユニークなのはパーソナルトレーナーの存在。 主にアスリートの骨格の分析とトレーニングの計画をたてるのが仕事で、週に1日だけこの施設に来る。新通所者の骨格分析をして リハビリ計画をたてます。

珍しいので、私も分析してもらいました。体のゆがみも判りました。 そして、私も通うことにしました。
週に2回は通い 後は自宅トレーニングの計画。3か月・6か月後にどう変化するでしょうか?

「あなたの 母ではないのよ 自由要る」
実感!!
 

法事の軽井沢

 投稿者:M.Yanagisawa  投稿日:2018年 4月18日(水)13時26分30秒
編集済
   昨年の軽井沢での法事は4月11日、碓井トンネルを抜けると銀色の世界だった
予想もしていなかったので、不安と恐怖で10キロの峠道を運転した記憶がまだ新しい
今年は4月17日法事の帰路の自宅からインターチェンジまでの途中、あまりの深い霧に包まれてしまい自宅へUターンせざるを得なかった
視界が10メートルそこそこなのだ、再スタートでなんとかインターに辿りつけた
若い頃、サカ、ヤット、ノブと軽井沢へゴルフに、やはり碓氷峠で深い霧にまかれた事があった
対向車のライトもよく見えず、センターラインの確認さえ覚束なかったのを思い出した
信じられないほどの濃い霧が軽井沢の天候の特徴でもある
それにしても2年続けて法事の天候不順に悩まされた,家は真言宗「アク強き大天才空海さん」に見放されたのでしょうか
でも軽井沢は今が桜の満開だった、父が亡くなった時も施設の庭が素晴らしい桜に囲まれていた記憶が甦った

法事の後の会食が「万平ホテル」、今でこそ軽井沢のホテルは数多いが昔からの万平は老舗中の老舗ホテル,明治の創立だけに佇まいはかなりクラシック
かのジョン・レノンが幾度となく宿泊している、奥さん(オノ・ヨーコ)の別荘も近くにあるのだが彼はこのホテルをこよなく愛した
世紀のロマンス、美智子さんの愛を育んだテニスコートから歩いても10分足らずにあります
それと軽井沢銀座の有名パン「浅野屋」の向かいにある「フランスベーカリー」のパンが軽井沢での彼のお気に入り
会食時に聞いたら、1970年代の彼の宿泊料金は最高級ランクで3万円前後だったとか
因みに、当時の初任給の半分以上だったらしい
昔から軽井沢は都心からほどほどの距離なので、有名人がよく訪れた
学校で禁止されていたがアルバイトで当時の有名俳優、管原謙次夫妻のキャディーをしたこともある
小学校の頃、軽井沢駅前での撮影時の有馬稲子さんにハグされた、いつの間にかその写真も消えてしまったがとてもきれいな女優さんだった
独身時代の宝田明さんと小島明子さん(日本人初のミスユニバース)が一週間程私の親戚の小さなホテルにお忍び宿泊、二人とも雑談したエピソードもあった

私は疎開先から軽井沢へ引っ越したので、僅か7年間の軽井沢だ、それでも私の故郷は何故かこれからも軽井沢
 

ありがとう!

 投稿者:S.Kikuti  投稿日:2018年 4月13日(金)20時27分28秒
編集済
  9日には、たくさんの方がび~たに来ていただきました。 ありがとう!

久しぶりのだるまでした。 せきさんも加わり13名。 心配していたやっちゃんの膝もゴルフができるぐらいには戻ったようです。ただ、ヤナギさんもさかむらさんも くーちゃんの腰やひざもまだまだのようですし、かないさんは 帯状疱疹にかかり ずっとかゆいかゆい! 歳をとると 様々な故障に襲われますね。 でも、歳にめげず 病にめげず 残り少ない 日々を少しでも前を向いて 楽しめたらいいね。

10日は搬出でしたが 妙に疲れました。 考えたら前日は1日当番・飲み会・カラオケ。今までふつうにやっていたことが きつくなってきたみたいです。歳のせいか?

それにしても
大谷選手の活躍はすごい。あまりにド派手なデビューで 故障をしないか ハラハラ。
ハラハラしながらも楽しみ です。
それにしても2
日本サッカー協会です。 この時期に監督交代かよ! とおもいます。 ワールドカップまで後2か月。交代なら何回もチャンスがあったはず。練習試合も組めずどうすんだろ?

掲示板の文字がちゃんと縦になりましたね。 すえさんさすが!

我が家のさやいんげんが たくさん実を付けています。この野菜 花もきれいだし ほっといても育つし結構気に入っています。狭くても縦に伸びるので大丈夫。 庭で育てるにはおすすめです。

「ぼけまいと 能トレしすぎめまいする」

ほどほどさえ分からないのよ。

 

は~い!

 投稿者:S.Kikuti  投稿日:2018年 4月 7日(土)11時41分54秒
  せきさん待ってるよ!皆さん だるまのまえによると思いますので 4時前には来てください。  

9日の画廊には顏を出します

 投稿者:seki syozo  投稿日:2018年 4月 6日(金)15時52分25秒
  暑いですね
みなさん元気ですよね。9日は、絵画の鑑賞とみんなの顔を確認にしには行きます。
 夜の部はごめんなさい。  
 

だるまの集い。

 投稿者:S.Kikuti  投稿日:2018年 4月 5日(木)21時11分30秒
編集済
  ワンスアゲインのメンバーから タナキさん(女性)が参加してくれます。
軽井沢の集いで 会っています。これで12名の参加になります。もうこれで 〆ていいのかな?
イバタさんからは、詩吟の練習と被っていけないという連絡を受けました。

毎月、あちこちの旅行業者から 怒涛の如くパンフレットが届きます。 それをまとめて廃品回収に出すのも結構な作業ですが、 中にはよくできたパンフレットもあって 読み物として楽しんでもいます。 そのなかの大人の休日クラブのパンフレットに魅力的なツアーを見つけた。

稚内の宗谷岬や ノシャップ岬を めぐるツアー。6月の下旬の出発。北海道旅行の気候としては申し分ない時期。 「行きたいな~」の気持ちがムラムラ。 ヨネマスさんに連絡。すぐ乗ってくれる。
ツアーは大人の休日クラブカード保持者限定。持っていそうなコイデ・くーちゃんにも連絡。OKをもらう。

 札幌・稚内・旭川・函館(大沼になるかな?)に泊まります。JR東日本の企画ですから 新幹線と特急を乗り継ぎます。 鍼の先生から座布団持参を進められた。

「最後になるかもしれないから、行こう。とこいでさんからメール来た」と、くーちゃん。
「これからだよね」とも、くーちゃん。何はともあれ 反応してくれて、一緒に出かけられる ちょっとだけ元気な 友達がいる幸せを感じています。 くーちゃんの腰痛治療用のお灸を忘れないでもっていこう!

 

新宿御苑

 投稿者:S.Kikuti  投稿日:2018年 4月 2日(月)20時56分55秒
編集済
  桜を見てきました。

1月の7福神巡りのメンバーと その時に花見をする約束をしていました。日は4月2日。場所は目黒川にしていましたが、今年の桜のこの早さ。 勤めている人もいたりするので日は変えられず、場所を種類が多く4月いっぱい桜の楽しめる御苑に変更。 これがまた図星。 ソメイヨシノは半分は葉桜でしたが しだれや イチョウやウコンといった花びらの多い桜が 見事でした。

丁度テレビの「アド街ック天国」で新宿御苑を取り上げていたばかり。 それを見たらしい人たちも多く、あちこちからそんな話が聞こえてきました。 なんとワンスアゲインの練習会場の一つ四谷公民館の9階にあるハンバーガーやさんの窓から見える御苑も紹介されていたので バーガーやさん、席もない状態でした。テレビの力 恐るべし!。

11時に御苑駅に集合でしたので、東京駅で丸ノ内線への乗り換えを急いでいたら、 いきなり声をかけられた。「誰だ!」とおもったら 川崎さんでした。 彼も乗り換えを急いでいたらしく「9日にゆっくりね!」といいながら 行ってしまった。 よ~くわかったな~、と感心してしまった。

修善寺の菊屋
花見をしながら 菊屋の話をしたら 3回も行っている人がいた。 彼女より娘さんが好きで誘われてのこと。その娘さん昨年10月に癌で亡くなっている。40歳になったばかりでした。その年の6月にも娘さんの企画で家族5人で菊屋に行っている。それが最後の旅行になったようです。抗がん剤の治療中で、食べられる食品が限られている旨を旅館に告げたら 別料理を出してくれて、 その行き届いた配慮にも感動して ぜひ また行きたいになって 私も乗りました。
この旅館の全部木造りの廊下がぎこぎこする感じが 好きなのですが この旅館の良さにもう一つの顔が加わりそうです。

大沢館
この旅館も全部木造り、廊下ぎこぎこです。しかも雪にすっぽり包まれて 風呂に入るしかやれることがない感じがいい。だから、行くなら2月と決めていたのですが 今年はアタフタしてアッという間に3月も過ぎた。温泉にすらいけないほど 歳とっちゃいない!と、自分を鼓舞 する必要のあるこの頃。何だか悔しい。

9日のだるまの集い サカムラ・ヤナギサワ・マキのみなさんが参加で現在11名。

 

ありがとう!

 投稿者:S.Kikuti  投稿日:2018年 3月29日(木)12時06分39秒
編集済
  呼びかけましたら、素早い反応をいただき ありがとう!

だるまの参加 現在 スエ・アライ・イノウエ・カナイ・カワサキ・コイデ・クー・キクタの8名。
常連の サカムラ・ヤナギサワの参加表明がまだですが 多分 来てくれると思います。

参加表明とともに 近況も入っています。 やっちゃんは まだひざの痛みと戦っているようです。
自分でできるお灸をすると楽になりそうに 思うのですが・・・・。

かないさんは、自宅の階段を数段踏み外して 頭や腕などあちこちぶつけたそうです。
大事に至らなかったのは何より、こころなしか電話口の会話が何時になくさえていたのは、頭ぶつけたのが 良い刺激になったのでしょうか?

階段の事故は下りるとき。 登りはどう頑張っても1段つまずくのがせいぜい。 降りるときは上からいっちゃうときがあるからね~。 私やったことがあります、子供の時。てっぺんから踏み外した。お尻で滑り降りたような状態。 何日もお尻が痛くて参りました。今なら 即入院だね。

船橋は、桜が見事です。 ぼってり!という感じで咲いていて 枝が重そうに見えます。
皆さんのところは如何ですか?

月曜日、都立美術館に行く用事があって上野公園を突き抜けました。
見事な桜でしたが、ひと人 ひと人の波 しかも日本語が少ない。 足を踏まれたり ひっかけられたりしそうで、慎重になりました。 桜は見事でも この人波には閉口します。 あまり近寄りたくない桜の名所です。やっと並木をすり抜けたら 次はなが~い人の列。動物園に入る人の列でした。
パンダ目当てのようです。そうだ、今、春休みなんだね~。

「あら不思議、 腹のクスリで 頭痛やみ」

まさか!
 

参加

 投稿者:T.SUE  投稿日:2018年 3月28日(水)08時41分28秒
  久しぶりです
びーたを見てだるまに行きます
元気確認しましょう

 

レンタル掲示板
/119