スレッド一覧

  1. 一発で合格しました(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:14/629 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

普通二種一発合格しました

 投稿者:ゴルフワンメール  投稿日:2017年 7月29日(土)00時02分24秒
  通報
  将来役に立つと思い、普通二種(AT限定)免許への挑戦を決意しました。

一度練習しようと考え、府中での試験コースをネット上で探していたら、たまたまサカイドライビングスクールのホームページを見つけました。
電話をすると試験の4日前しか自分の都合がつかず、お試しコース2回分(3時間)を巻木指導員に指導していただくことになりました。

3時間という短い時間の中で、場内試験・路上試験の指導をしていただき、限られた時間の中で府中コース・三鷹コースの抜粋(?)という形で練習を行いました。
日頃より、7年前に初めて免許を取得した時に通ったことを心がけ、ミラーと直接目視による安全確認、交差点での徐行は徹底して行っているつもりでした。
しかし、「サイドミラーを見る時間が短い」、「ながら確認」、「左折時に大回りをするときがある」など、ついつい出てしまう自分の運転の癖を的確に教えていただきました。
3時間では物足りず、もっと巻木指導員に指導していただきたかったのですが、練習する時間も試験日までなかったことが残念でした。

試験日は午後の受験でしたので、午前中はレンタカーを借りて巻木指導員とともに練習した道+自分で勝手に考えた試験コースを自主練習。
右左折時の確認、「いじわる停車」への対応、転回の方法などを復習しました。
途中、巻木指導員が乗っている思われる青いプリウスを見かけ、「午後頑張ってきますね。」と対向車線通過時に自分で勝手に手を挙げて挨拶もしました。

さて、試験時刻を迎え、場内課題は左鋭角と縦列駐車。
巻木指導員に教えていただいた「自分と鋭角の頂点の位置関係」を思い出し、ハンドルを切り、2回の切り返しで無事に通過。
縦列駐車ではハンドルをタイミングを間違え、1度やり直しました。
修正がきかなくなってしまい、「もしかしたら入っていないかもな~」と思うところで思い切って「縦列駐車完了しました」と試験官に報告。
試験官は「ちょっと確認してきます。」と外に降り、車体を確認。
無事に「入っています。」との判定をいただきほっと一息です。本当にギリギリ収まっていたようです。
縦列駐車でのやり直しがあったため、減点されてしまったかもしれませんが、無事に路上に出られることになりました。

路上コースは三鷹方面へ。
自分は2人中2番目の運転でした。(ここから先は記憶があいまいで断片的なため、間違っている部分があるかもしれません)

1人目の運転者は多摩霊園の中から出発し、小金井リハビリテーション前の交差点を右折。
試験場東側の駐車場付近あたりで指定場所停車の課題。
発進後は多磨町二丁目の次の交差点を右折。
巻木指導員が言っていた「優しい試験官」で「少し早いですが、2つ目の信号を右です。」と早めに指示を出していましたいました。
生活道路を通行し終えると、多磨町二丁目の交差点を右折、西武線をくぐった少し先で直前停車課題。
そのあと、人見街道に入ったと思いますが、再び生活道路を通行し、バス通りへ。
東京外語大や警察学校の横を通過。警察学校横で「いじわる停車」課題。
その後、警察学校と府中けやきの森公園の間の木が生い茂る少し細めの並木通りで停車し自分と運転交代。

自分も前の受験者と似たような道を走りました。
並木通り通過後バス通りを走行し、調布飛行場横で転回した(と思います)。
「次の横断歩道までに転回してください。少し距離長いですからね。」と言われたのは覚えています。
実は、この転回場所は自主練習ときに「自分が試験官ならここで転回課題を出す」と考え、転回練習を2、3回したところでした。
自分の試験コースは途中では路上駐車は多いし、工事が行われているしで色々と大変でした。

その後、覚えているのは「いじわる停車」ではバス停近で言われたものの反対側にバス停や交差点がなく、「意外と簡単なところを指定してきたな」と感じたことです。
(もしかしたら自分の気づかないところに何かあったのかもしれませんが・・・。)
また、人見街道を西に走り、野川公園入口の交差点を斜め右に曲がったことも覚えています。
ここは巻木指導員との練習で反対からであるものの通行した道(だったはずです)。

試験後半で確実に覚えているのは、人見街道を東に走行し、能源寺前の交差点を斜め右へ入り細い道路へ入ったことです。。
橋を渡り、交差点で再び人見街道に出て、東八道路方面へ走行。
基督教大裏門を左折し、東八道路を左へ曲がりました。
東八道路を試験場方面に走行中に直前停車の課題。
発進後にしばらくすると「試験を終了します」の指示で路端停車。試験官と交代して試験場へ帰りました。

結果発表は合格をもらえました。
野川公園入口の交差点で、直進車が遠くにいて右折できる状況だったにも関わらず、右折しなかったことを注意されました。
試験中には「行けるときは行ってくださいね。」と言われていしまいました。
それ以外は指摘されず、「やってほしいと思うことを全てやってくれて、とてもいい運転でした。」との講評をいただきました。
点数は80点でギリギリ合格ですが、巻木指導員のおかげで技能試験1回目で合格を手にすることができました。

前の人の運転経路ばかり覚えていて自分の経路をよく覚えていないため、ここまでしかご報告はできませんが、この度は、「本当にありがとうございます。」のお礼に尽きません。
「かもしれない」「だろう」が報告の中ですみません。
意味は違いますが、巻木指導員は運転では「かもしれない」「だろう」と予測する運転をするようにと教えてくださいました。

知人・友人で府中で一発試験を受験したいという人がいれば、ぜひサカイドライビングスクールを勧めたいと思います。

巻木指導員、3時間という短い時間でしたが、丁寧なご指導ありがとうございました!
 
》記事一覧表示

新着順:14/629 《前のページ | 次のページ》
/629