スレッド一覧

  1. 一発で合格しました(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:70/711 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

1回で合格できましたっ!

 投稿者:ようめい  投稿日:2018年 1月19日(金)19時09分39秒
  通報
  酒井先生、ご指導ありがとうございましたm(__)m。
おかげさまで、本日1回で技能試験に合格することができました!!

12月27日に免許を失効していることに気づいてから1ヶ月。
私の中では、最短のスケジュールで無事に免許を取得することができました!!

実は、一年近くも無免許で運転してしまっていたのです…
試験場の業務が年末最後になる翌28日に、すべり込みセーフという感じで年内に仮免許を発行してもらいました。

頭の中が真っ白になり、即効で免許の失効について調べまくり、そこでサカイドライビングスクールさんを知り、藁にもすがる思いで試験場前からお電話をかけさせていただきました。
すでに冬休みに入っていたでしょうに、快く、年始の予約を入れてくださいました。

主人に知られると、とても怒られるし、心配も掛けるし、何とか一人で解決せねば!と、ヒヤヒヤの1ヶ月でした。

年末年始に、弟の協力で路上練習をこなしつつ、学科の勉強。とても冬休みどころではありません。

更に、1月5日に酒井先生の最初の教習時には、何と、仮免許の持参を忘れるという大失態。
初対面であの失態を見た酒井先生にしてみれば、「こういう人だからうっかり失効しちゃうんだろうな」と思われたことと思います。
(普段は、あんなことは無いんです~)

とにかく最短で!を目標にしていましたので、ハゲるほど勉強し1月9日に学科試験に1回で合格。
ところが、技能試験の予約が一番手前でも1月19日の午後しかありませんでした。

学科試験の時点では、10日に特定講習(巻木先生、その節はお世話になりましたm(__)m)、次の教習は14日の日曜日となっていたのですが、技能試験に合わせて、交通状況の似ている平日に集中して練習できるようにと、16日と19日(試験日の午前中!)に予定を組み替えてくださるご配慮をいただき、本当にありがたかったです。

何度も何度も「車の動きをイメージして!」「自分の行きたい先を見て!」と言われ続け、補助ブレーキを踏まれたりハンドル操作補助をされる度に、私の手元には永遠に免許証は戻ってこないのでは?と泣きたい気持ちでいっぱいでしたが、酒井先生が「イメージ」と繰り返し言ってくださったことで、自分で言うのもなんですが、4名の試験者の中で私の運転が一番安定していたように思います。
(同じ車両で合格した他の2人が、私の運転がいちばん安定してたと褒めてくれました。酒井先生に「行きたい方向を見て!」と繰り返し言われ、先を見ることができていたからだと思います)

2日間の教習で、試験コースの要所要所で教習してくださったので、実際の試験コースは、そのほとんどが通ったことのある道ばかりでした。
午前中に走った道(小金井コース)がドンピシャで当たり、午前中の教習時には「停車して」と言われてアワアワしてしまったのですが、試験時には「あ、この辺で停車指示だされそう」と思ったところで停車指示が!もちろん、落ち着いて後方確認と合図を出し、キッチリと停車することができました。


場内での技能試験は、左の方向転換。
酒井先生に何度言われてもハンドルを切るタイミングが上手くできず、実際の試験でもかなり右に寄ってしまいました。
でも、慌てず急がず「幅寄せします!」と宣言し、幅寄せをしてから安全に発進。
何度も練習させていただいたので、リラックスして試験に臨むことができました。

私の乗車した車では4名中3名が合格。
ATでの受験者は16名いたのですが、最後に免許交付のところまでいたのは6名でした。
特定講習を受けておけば当日中に交付してもらえることを知らず、これから取得時講習に行く方もいるかもしれませんから、実際の合格者はもう少しいたかもしれませんが、それでも決して高い合格率ではありません。

取得時講習は、予約が非常に取りにくいと聞いていました。
特定講習のことを知らなければ、技能試験に受かっても、実際に免許を手にするのはもっと先の話になっていたかもしれません。
サカイドライビングスクールさんでは特定講習も行っています。
上記したように、私は事前にこの講習を受けておりましたので、本日、鮮やかな黄緑色がまぶしい免許証を手にすることができました。

失効してしまったことは社会人として恥ずかしいことと、大いに反省しておりますが、自分の運転を見直すいい機会になりました。

私のように運転していたのに失効してしまった方、試験場の技能試験を甘くみないでくださいね。
試験車両と同じプリウスで教習できる点、実際の試験コースを教習してくださる点。
この2点が無ければ、試験に落ち続けたことと思います。

試験場の技能試験には、独特の難しさがあると思います。
長年の間についてしまった自分の悪い癖を矯正していただき、試験に受かる走り方(つまり安全運転)をご教授いただき、試験前にはちょっとパニック状態の私でしたが、試験時にはさっき走ったばかりの道。
「隣にいるのは酒井先生だ」と思ったら、ものすごくリラックスして運転することができました。

私と同じような思いをされた方は、是非、サカイドライビングスクールさんにお世話になるといいと思います。

酒井先生はじめサカイドライビングスクールの皆さま。
この度は、本当に本当にお世話になりましたm(__)m。
 
》記事一覧表示

新着順:70/711 《前のページ | 次のページ》
/711